2016.12.16

上山集楽視察プランが出来ました!

ツアー学び英田上山棚田団視察観光

ここ上山への企業・自治体からの視察は多く(先日は海外からもお越しいただきました!)、訪問者はいつでもウェルカムな私たちからの「視察プラン」を作成しました。
2~3時間程度で我々の活動、現地の紹介や、トヨタのモビリティ「コムス」に乗っていただく体験、メンバーからのセッションなどとなります。 視察ご検討の際はぜひ!

14680836_10211139879715504_2348575930898245303_o

■ NPO法人英田上山棚田団 活動内容2時間コース
棚田団の概要、棚田再生について、上山への移住者の流れ、地域おこし協力隊について、上山集楽みんなのモビリティプロジェクトの概要、質疑応答

時間(分) 内容
60分 挨拶
事業の説明及び質疑応答
10分 お土産購入、トイレ休憩
50分 事業の説明及び質疑応答
計120分

■ モビリティ 3時間コース
棚田団の概要、上山集楽みんなのモビリティプロジェクトの概要、質疑応答。トヨタ車体製 超小型モビリティ「コムス」を活用したモビリティミニツアー(モビリティについてはこちら

時間(分) 内容
80分 挨拶
事業の説明及び質疑応答
10分 お土産購入、トイレ休憩
15分 コムス乗り方講習
60分 コムスでの上山棚田散歩
15分 質疑応答
計180分

■ 料金

内容 基本5名以上 4名以下1グループ
2時間モビリティ無し 4,000円/人 20,000円/グループ
2時間モビリティ有り 5,000円/人 25,000円/グループ
3時間モビリティ有り 6,000円/人 30,000円/グループ

※資料代等 込み
※最小催行人数 5名としており、5名以上の場合は一人当たりの料金です。 4名以下の場合は1グループでの料金を提示させていただいております。

15778361_1200492126672670_1626536216_o


■ その他 追加メニュー

担当 内容 料金/グループ
西口和雄(かっち) 地域における人材の巻き込み方、育て方 50,000円
0→1をつくる棚田再生の可能性 50,000円
松原徹郎(てつろー) 上山における野草活用の取り組み 50,000円
水柿大地(だいち) 21歳若者山村に移り住んでみて 50,000円

※こちらは下記の基本料金に加えて時間は1時間、料金は上記金額を追加でいただきます。
※上記3名のプロフィールは別添資料で確認くださいませ。
※関連記事 ( 上山の薬草 / 移住者紹介(水柿大地)

■ 視察受付人数について
・モビリティツアー有りの場合は最少催行人数 5人です。
・モビリティを活用した視察は基本的には5~10名までで対応させていただきます。11人以上になった場合は時間延長や個別にスケジュール調整して対応させていただきます。
・モビリティツアー無しの場合は10名以上で対応させていただきます。
・4名以下の場合は以下の料金のところも確認の上ご相談ください。
・高校や大学など教育機関の方々の農作業体験受入なども受け付けています。
上記内容なども考慮して個別に対応させていただきます。

13100777_1014943301894221_6257943857478979100_n

■ 集合場所
雲海オフィス(大芦高原温泉の隣) 駐車場 までお越しくださいませ。
住所:美作市上山1735 (GoogleMapで場所を確認

■ 昼食について
昼食を挟んでの視察ご希望の場合は1,200円/人でジビエカレーなどご用意させていただきます。

■ 宿泊について
上山地域内のバンガローまたは、上山から車で北へ30分のところに湯郷温泉郷がおすすめです。
・雲海温泉バンガロー
電話 : 0868-74-2585
ウェブサイト : http://unkai.city.mimasaka.lg.jp/facilities.html
・湯郷温泉郷
ウェブサイト : http://spa-yunogo.or.jp/

■ 視察時の注意点
・村内ご案内時はガイドが同行いたします。
・基本的には雲海オフィス(美作市上山1735)までお越しくださいませ。
(JR和気駅、岡山空港への送迎をご希望の場合はご相談下さい。
・天候の状況により、見学内容が変更になる事がございますので、ご了承ください。
・宿泊の場所などについてお気軽にご相談ください。ご紹介させていただきます。
・村内案内時には狭い道を通行することもあり、安全には十分注意の上ご見学ください。

■ 視察問い合わせ先
・一般社団法人 上山集楽
・担当:梅谷真慈
・メール:umetani1031@gmail.com またはお問い合わせフォームまで

※お問い合わせの際は下記をお伝え下さい。
・視察代表者のお名前
・組織名・会社名
・郵便番号・御住所
・電話番号・代表者の緊急連絡先
・メールアドレス
・視察日時 (平成○年○月○日 ○○時○○分 ~○○時○○分 )
・視察人数
・視察目的
・上山集楽までの交通手段
・領収書の宛名

視察についてお問い合せする。

ダイアリー 一覧に戻る

© UEYAMA shuraku,

トップへ戻る
メニューを開く

上山集楽

上山集楽