2016.12.07

わらぐろの作り方を 教わりましたー

わらぐろ棚田

今日は朝霧が立ち込める棚田の中、地元のおじいちゃんから「わらぐろ」を教えてもらいました。

「わらぐろ」とは、脱穀後のわらを田んぼに積み上げたもので、わら細工や牛のエサなどに使用するわらを保管しておくために作られるもので

昔は、上山でも作っていました。
下記は当時の写真で、左真ん中くらいにあるのが「わらぐろ」です。
%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%8f%e3%82%99%e3%82%8d%e6%98%94

今は、上山でも機械化が進み「わらぐろ」のある風景は見なくなりました。

が、本日復活ー!!

地元のおじいちゃん、岩ちゃんに教えてもらって
%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%8f%e3%82%99%e3%82%8d1

「わらぐろ」の芯になる部分は、15束くらいを束ねて作ります
%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%8f%e3%82%99%e3%82%8d%ef%bc%92

その芯の周りにわら4束くらいをくくっていく作業を繰り返し繰り返し
%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%8f%e3%82%99%e3%82%8d3

ある程度の太さになったら根元の株ぶん(15cm)くらい上にあげた位置で再度周囲を4束くらいの束をくくっていきます
%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%8f%e3%82%99%e3%82%8d%ef%bc%96

1周回ったら、なったわら縄を上部に回しくくり
%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%8f%e3%82%99%e3%82%8d13

下のわら束から数本抜き出し上のわら縄にくくりとめる
%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%8f%e3%82%99%e3%82%8d%ef%bc%97

朝霧の中、みんな黙々と作ってますw
%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%8f%e3%82%99%e3%82%8d10

だいぶ上に積み上がってきましたー
%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%8f%e3%82%99%e3%82%8d11

%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%8f%e3%82%99%e3%82%8d%ef%bc%91%ef%bc%99

雨水を避ける傘の役目として、てっぺんに数束のわらを穂先側で束ねたものをかぶせひろげます
%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%8f%e3%82%99%e3%82%8d%ef%bc%91%ef%bc%95

上をわら縄で縛ったら
%e3%82%8f%e3%82%89%e3%81%8f%e3%82%99%e3%82%8d%ef%bc%92%ef%bc%90

はいっ 出来ました〜〜♪♪
15391449_1823900004488928_3845043650231596566_o

岩ちゃんに教えてもらった「わらぐろ」が、いっぱーい並ぶ冬の棚田風景を残していきたいです!!

ダイアリー 一覧に戻る

© UEYAMA shuraku,

トップへ戻る
メニューを開く

上山集楽

上山集楽