2016.11.01

日本中どこにでもあったけど、いま日本中どこにもない景色

稲刈り

昨年復活させた八伏棚田のハゼ干し

今年2年目のシーズンは長雨の影響で田んぼがぬかるんでいてバインダー(稲を刈って束ねる機械)が入れないことが多く手刈りパラダイスっ♪(苦笑)時間と手間がかかっていましたが、なんとか本日ハゼ干しが完成しました!

今見えているこの景色は
【日本中どこにでもあったけど、いま日本中どこにもない景色】
14720398_1214381231951505_5572012389027558774_n

 

棚田の稲を手で刈り、竿と脚を手で運び、1束1束丁寧にハゼ干しするという手仕事
上山集楽では40年前・100年前の人と同じことをしているのです

02b

村と街の仲間みんなで一緒に稲刈りする
晴耕雨読の生活を楽しみながら

00

そして単に昔の生活だけではなく
EVモビリティーを活用しながらITとソーシャルメディアを最大限に取り入れながら

やれば出来る!!
今が最幸の見頃ですよ\(^o^)/

ダイアリー 一覧に戻る

© UEYAMA shuraku,

トップへ戻る
メニューを開く

上山集楽

上山集楽