2017.07.02

山陽新聞デジタルコラムの連載が始まっています。

ueyama上山棚田田植え

田植えが終わり、梅雨に入り移り行く四季の中
やっとこさお米づくりも一段落しました。

山陽新聞デジタルコラムでは「英田上山棚田団通信」ということで
春から連載を始めさせていただきました。
今回は「住民総出で始まる棚田の米作り 水路掃除~田植え編」

ようやく2ヶ月にわたる田植えが終わり綺麗に見える水田

 

棚田団がどんなことをやっているのか
はじめは大阪から来た人たちが美作市内の一番端の上山に通い始めたのはなぜなのか
今もなんで大阪から上山に通うのか
岡山から通ってくる人も増え始めた
移住者も増え始めたが、なぜ移住するのか
棚田の中ではどのような暮らしが魅力的なのか

などなど少しづつ紹介させていただきます。
最新記事はこちらから読むことができます。
今までの記事は会員になられると読むことができます。

引き続き月1-2回更新して行きます。

台湾の方とも田植え

 

うめ

 

ダイアリー 一覧に戻る

© UEYAMA shuraku,

トップへ戻る
メニューを開く

上山集楽

上山集楽